営業種目

各種樹脂加工「ロトフロン」

ロトフロンの参考データ

耐熱・耐薬品・耐浸透・耐磨耗・非粘着等々皮膜の目的に応じて選定の参考にしてください。

フッ素樹脂特性比較一覧表(抜粋)

特性の種類 単位 ロトライニング対応皮膜 PTFE MFA ECTFE PVDF
PFA FEP ETFE
比重   2.16 2.15 1.73 2.13〜2.19 2.12〜2.17 1.68 1.77
引張強さ Kgf/cm2 320 210 460 280〜420 245〜310 490 320
伸び 300 290 150 300〜450 300〜360 200 50
曲げ弾性率 Kgf/cm2 7.0X103 6.3X103 14.1X103 4.9-7.7X103 5.3X103 16.8X103 16.8X103
融点 305 280 270 330 290 240 170
成形収縮率 4 3〜6 3〜4 ‐‐‐ ‐‐‐ 2〜2.5 3
硬さ   D60 R45・D55 R50・D75 D50〜65 D59 R95・D75 R109
連続耐熱温度 260 204 150〜195 288 230〜240 150〜180 130
熱変形温度 (荷重18Kgf/cm2)℃ ‐‐‐ ‐‐‐ 71 49 ‐‐‐ 77 91
熱変形温度 (荷重4.6Kgf/cm2)℃ ‐‐‐ 70 104 121 61 116 132〜149
アイゾット衝撃強さ Kgf・cm/cm 破断せず 破断せず 破断せず 16 破断せず 破断せず 22
線膨張係数 10-5/℃ 12 8.3〜10.5 5〜9 10 12〜20 8 8.5
脆化温度 ‐‐‐ -73 -101 -268 ‐‐‐ -76 -62
摩擦係数 注2
磨耗強さ 注2
水蒸気透過性 注2
耐薬品・対溶剤性 注2 ②〜③
非粘着性 注2
注1 本表は、各種の文献より引用し、平均値を一覧にまとめて示したものです。
注2 ①〜⑥までの整数で与えられている欄は、相対的優劣度を示したものであり、数字が小さいほうが優れていることを示す。
注3 ◎大変優れている ○優れている を示します。
(注)本データは試験室内での評価結果を示します。 実際の御使用には現場の使用条件下での適合確認の実施をお薦め致します。

フッ素樹の分類

通称 フッ素樹脂の名称
PFA パーフルオロアルコキシ樹脂 TFEとパーフロロアルキルビニルエーテルの共重合体
FEP 四フッ化エチレン・六フッ化プロピレン樹脂 TFEとヘキサフルオロプロピレンの共重合体
ETFE エチレン・四フッ化エチレン樹脂 エチレンとTFEの交互共重合体
PTFE 四フッ化エチレン樹脂 TFEのホモポリマー
MFA パーフルオロアルコキシ樹脂 TFEとパーフルオロメチルビニルエーテルの共重合体
ECTFE エチレン・三フッ化塩化エチレン樹脂 エチレンとCTFEの交互共重合体
PVDF フッ化ビニリデン樹脂 VDFのホモポリマー
PCTFE 三フッ化塩化エチレン樹脂 CTFEのホモポリマー

ロトフロン関連のお問合せ先

 

新光産業株式会社 東京営業所
TEL: 03-3241-4353(代) FAX: 03-3241-4387
E-mail: tokyo@ube-shinko.co.jp

 

新光産業株式会社 機械事業部 東工場
TEL: 0836-33-5131(代) FAX: 0836-33-5136
E-mail: kikai-h@ube-shinko.co.jp

Copyright2011 SHINKO INDUSTRIES CO.,LTD.All Right Reserved.