ホーム > 営業種目 食品・医療用各種機器 > 多管式熱交換器(ST型)

営業種目

食品・医療用各種機器

スピフレックス多管式熱交換器(ST型)

高粘性流体・固形物入り流体に適応した熱交換器

ST型本体
ST型本体

高粘性流体及び固形物含有流体に最適な当社の熱交換器には長年、化学石油精製分野で蓄積されたノウハウが活かされたシェル&チューブを採用しています。
あらゆる製造プロセスに必要とされる加熱・冷却に最適な設備をご提案致します。


1.安定した加熱冷却

流動性に優れたチューブ熱交であり製品温度の安定立ち上りが素早く製品の品質を損なわないよう、加熱及び冷却します。

2.高い粘性液に対応

製品の流れがモノチューブ方式であるため、高粘性及び果肉を含む液体に最適です。また、コルゲート加工により流体を乱流とし、高い伝熱性が得られます。

プロセス流路
プロセス流路


3.コンパクト化

従来の二重管熱交に比べ連絡配管が少なく、容易に開放メンテナンスが行えます。また、省スペースで設置可能です。

シェル内部
シェル内部


4.高い洗浄性

シングルフロー構造ですので、CIP(薬液洗浄)での洗浄効率が高い熱交換器です。

カバー開放部
カバー開放部


5.安全性

気密性が高く最大2MPaまで対応します。
また、二重管板構造、その他特殊材(チタン、ハステロイ)でのご提案も行っています。

6.標準型式

型式 製品 処理量(L⁄Hr) 温度条件(℃)
ST6 小袋用焼肉のたれ 200〜500 40→105→80
ゼリー飲料 200〜600 20→80
ST8 マヨネーズ 400〜800 20→60
豆乳 1000〜2000 80→140→60
ST10 さのう入り飲料 1000〜3000 20→110→60
ドレッシング 1000〜3000 20→70→60
ST12 高粘度ソース殺菌 5000〜10000 50→115→60
フルーツプレパレーション殺菌 1500〜5000 40→110→5

※処理量・温度条件は弊社実績ベースからの目安となります。

食品・医療用各種機器関連のお問合せ先

 

新光産業株式会社 機械事業部 西工場
TEL: 0836-41-8020(代) FAX: 0836-41-1115
E-mail: kikai@ube-shinko.co.jp

Copyright2011 SHINKO INDUSTRIES CO.,LTD.All Right Reserved.